×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

電子タバコ ヘルスシガレット

電子タバコ ヘルスシガレットは使い捨てで、害がありません。
電子タバコ ヘルスシガレットであなたを禁煙へ導きます。

電子タバコ 禁煙ヘルスシガレット【Qualityショップ 大公商事WEB通販】電子タバコ 禁煙ヘルスシガレット
6,800円

「電子タバコ 禁煙ヘルスシガレット」はふつうのタバコとは違い、燃焼に伴うタールや一酸化炭素などは一切出さず、周囲やタバコのニオイなどを気にすることなく、リアルにタバコを吸っている感覚を味わえ禁煙へと導...
Ads by 電脳卸

電子タバコ ヘルスシガレットとは

電子タバコ ヘルスシガレットはふつうのタバコとは違い、ニコチン・タールや一酸化炭素などを一切出さず、タバコのニオイを気にすることなく、タバコを吸っている感覚を味わえ禁煙へと導きます!
つまり主流煙も副流煙も気にすることが無いのです。

電子タバコと主流煙・副流煙

電子タバコ ヘルスシガレットは主流煙も副流煙も一切出しません。

喫煙者の吸う煙を「主流煙」。
タバコの先からでる煙を「副流煙」といいます。

主流煙にはニコチン、タールを始めとする有害物質が含まれていることはもちろんですが、
副流煙はフィルターを通過しないため、有毒物質が主流煙の何倍もの濃度で含まれています。
つまり、主流煙より副流煙のほうがより危険なのです。
また、喫煙者が吸い込んだ後に吐き出す煙を「呼出煙」と呼び、副流煙とあわせて受動喫煙の対象になります。

喫煙の三大有害物質として、ニコチン・タール・一酸化炭素があげられますが、
他にも、カドミウム、ベンツピレン、アンモニア、二卜ロソアミン、窒素酸化物(NOX)等があり、
健康に対して大きなリスクとなります。

電子タバコ ヘルスシガレットはこれらの有害物質、主流煙・副流煙・呼出煙すべてカットできるのです。

電子タバコで禁煙

電子タバコ ヘルスシガレットは禁煙に役立ち、
あなたはもちろん、あなたの周りの人も電子タバコ ヘルスシガレットは健康的な生活に導きます。

1960年代前半にイギリス・アメリカおいて喫煙と肺がんの因果関係について、公式な報告書が出されました。

喫煙は、重大な疾患として、ガン・脳卒中・心筋梗塞・肺気腫・胃潰瘍などを引き起こすとされ、依存症から治療が必要とされています。

電子タバコ ヘルスシガレットは禁煙補助の救世主となるでしょう。

Copyright © 電子タバコ ヘルスシガレットとは All rights reserved